スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <成功哲学版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 成功哲学 > お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問 [by 荒木 創造 (著)]

お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問 [by 荒木 創造 (著)]

2008-02-22
お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問 お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問
荒木 創造

ダイヤモンド社 2008-02-01
売り上げランキング : 71745
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2008/02/23

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『どのように変えるのですかね?』

   立ち振る舞いか、考え方か。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『人生の目的』   『名誉を捨てられますか?』

 『お金持ちの使命』   『同じように考える』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『お金持ちに本気でなりたいですか?』
                              
   と思うならどうするのですか。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『関心や情熱を注ぐべし』
 ▼『ミーハーな気持ちを大切にしなさい』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『関心や情熱を注ぐべし』
  芸術においても、世界で活躍するスポーツのトッププレイヤーにしても
  共通していることがあります。

  それは・・・対象となることにたいして
  大きな関心と情熱を注いでいることではないでしょうか。

  例えばテニスのトッププレイヤー。
  先日久しぶりに日本人のプレイヤーがプロの男子ツアーで
  優勝して話題になりましたが、彼がテニスが嫌いで
  練習にも全然情熱を注いでいない!ということがある?
  ということは決してそんなことはないはず。

  であれば、お金持ちになりたい!と強く思っているならば
  同じように、お金という対象に対して
  強い関心と情熱を注がないといけないと思いませんか?

  本著にある言葉に

    お金というものは、自分は好きなことを頑張ってやっていて、
    それを成功させれば、自然についてくるような
    生やさしいものではないのです。

  とあります。

  
  今あることを一生懸命トライしてうごいていれば
  お金なんて後からついてくるよ。

  たしかに幸運であればその通りで、いつの間にか
  お金があとからついてきますが、確率はそれほど高くありません。

  例としてあげるならば、お客様のために!と思って
  原価ギリギリで商売をしていたら、みんなには感謝される
  会社にはなりますが、利益体質は?というと強くないですし
  ちょっとでも不況になったら、会社がつぶれてしまって
  逆にお客様に迷惑をかけてしまう結果にもなりかねません。

  お金にあこがれることが恥ずかしいことではなく
  情熱を注ぐにふさわしいモノだと考えられるかどうかが
  最初の分岐点になるからこそ
  本著のまず冒頭にこの話がでてくるのかなと思います。
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『ミーハーな気持ちを大切にしなさい』
  お金持ちになりたいとしたら。。。
  お金持ちの行動や習慣をマネしなさいということは
  よく言われること。

  「ミラーリング」「モニタリング」
  いろんなキーワードでこのことの大切さが
  語られているのではないでしょうか。

  では自然とそんな感情が湧いてくるためには
  どうするのでしょうか?

  それは「あこがれ」を持っているからではないかと。

  「お金持ち」という対象になりたい!と
  あこがれていれば、そのお金持ちがやっている行動を
  自然とマネしたくなります。

  アイドルにあこがれると、アイドルが通っている
  お店の常連客になって、同じ空気を感じていたくなるように。

  アイドルにあこがれる場合と違っているのは
  お金持ちにあこがれる=ミーハー心を持って
  行動していると、だんだんと似てくると言うところ。

  新幹線も10回に1回はグリーン車に乗ると
  その世界が体験できて、身近に感じるようにと言う言葉を
  聞いたことがあります。

  そういう意味で、まだ私が出来ていないのは
  国際線のエコノミークラス以外のランクに搭乗すること
  だったり、ホテルのスイートルームに宿泊することだったりします。
  (ジュニアスイート止まり(笑))

  そういった自分が経験していないことで
  やりたいなーとミーハー心をもつということは
  イコール、向上心を常に持ち続けることの証でもありますから
  絶やさないようにしましょうね。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『ミーハーでアリ続けること』
                              
   向上心をなくすな
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 もともと、「新規探索傾向」が強い人間だという
 分析の証拠がいろいろとありましたが
 今回の本著を読んで「それはいいことの一つなんだ!」
 ということを見直していたところです。

 行ったことがないところには行ってみたい。
 (特に温泉とか(笑))

 やったことがないことは、ぜひやってみたい!
 だから2つの道があると、行ったことがない方を
 トライして散歩してみたりします。

 すると。。。その場では無駄に見えることでも
 実は、将来どんなことの役に立つかなんて
 全然想像もつきませんが、実は「自分の引き出しが増えている」
 のではないかと感じてるのです。

 能力を存分に発揮してる人は
 芯になにか一つを持ちながらも、それを様々な要素で
 サポートしている気がしてます。

 その要素集めが、、ミーハー心なのかもなーと
 思っている私でした。。

お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問
お金持ちになりたいなら性格を変えなさい―あなたの心理を劇的に変える30の質問

関連記事:


 

成功哲学の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <成功哲学版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.